飲むプラセンタは効果あるの?

飲むプラセンタは効果があるのでしょうか。飲むプラセンタは、錠剤などのサプリよりも吸収力が高いので即効性があります。ドリンクタイプの飲むプラセンタは、体への吸収性が優れているので、早い段階で変化を感じることができます。液状の場合、プラセンタ成分が素早く全身へ巡る効果があり、サプリと比較すると消化吸収されやすいメリットがあります。これこそが飲むプラセンタの良いところで、飲んだ翌日に、肌のハリや潤いなどを実感できる場合があります。
ただ、即効性はあるのですが、肌のターンオーバーのサイクルを考えると、数ヶ月は継続して飲む必要があります。飲むプラセンタは、就寝前に飲むのがよく、プラセンタに含まれる成長因子が、細胞の新陳代謝を促進してくれます。空腹時に飲むのも良く、プラセンタの成分を壊さずに腸まで届けてくれます。日中に摂取する場合は、プラセンタは30分ほどで消化吸収されるので、飲むプラセンタは、食時の30分ほど前に飲むとよいです。ドリンクの場合、1日1本というケースが多く、1日当たりの目安がわかりやすいのですが、状態が落ち着いてきたら、2日に1本など適宜量を調整しましょう。

杜のすっぽん黒酢